HUGO BOSSのResponsible Fashionの詳細を見る HUGO BOSSのResponsible Fashionの詳細を見る

HUGO BOSSのResponsible Fashion

変化をもたらすのは、一つひとつのアイテム。HUGO BOSSは、人類の未来に優しい生産工程を通して当社商品の環境へのインパクトを軽減し、これから先何世代にもわたって地球を守っていくためにできることを実践しています。

 

RESPONSIBLEイニシアチブでは、よりサステナブルな当社商品にスポットライトを当てていきます。

RESPONSIBLE商品を生産するにあたって、当社は地球と人類の健康を維持するための最良のオプションを常に模索しています。

すべてのRESPONSIBLE商品には、よりサステナブルな原材料が60%以上使用されており、RESPONSIBLE染色や加工方法を採用した商品の割合も増やし続けています。

背景画像 背景画像

責任ある原料調達

コットン生産工場 コットン生産工場

コットン

当社のRESPONSIBLEコットンは、リジェネラティブ農業で栽培されたコットン、認証済みオーガニックコットン、Cotton made in Africaのマスバランス方式のコットンなどを使用しています。 

Cotton made in AfricaはAid by Trade Foundationによるイニシアチブです。ここでのコットンの栽培には雨水が100%使用され、その他の水資源は必要としません。また遺伝子組み換え生物も使用されていません。このイニシアチブは、ジェンダー平等、人間の尊厳を重視した労働条件、子どもの権利の尊重を推進することにより小規模農家を支援しています。イニシアチブの参加者は気候に優しい農耕法と有機農業についての訓練を受けています。 

天然繊維 天然繊維

天然繊維

リネン、ヘンプ、カポックなどの天然繊維は本来、よりサステナブルな選択肢です。これらはよりサステナブルなプロセスで栽培や採取ができるとされています。栽培にはより少ない水が使用され、殺虫剤や肥料はほとんど使いません。

人造セルロース 人造セルロース

人造セルロース

ビスコース、リヨセル、モダールなどの人造セルロース繊維は、木から作られます。古代林や存続が危ぶまれる森林を守るため、当社はキャノピーが発表するホットボタン報告書のランキングで20点以上を獲得している素材のみを使用しています。

ウール&カシミア ウール&カシミア

ウール&カシミア

カシミアやウールは責任ある方法で調達しており、動物福祉の基準原則「Five Freedom(5つの自由)」を満たしています。また、ウールにはミュールシングは行われていません。

レザー レザー

レザー

RESPONSIBLEレザー商品には、環境への影響が少ない製革方法を採用している、Leather Working Group認定タナリーから調達した皮革のみを使用しています。他のレザー商品もすべて、食用飼育動物から副産物として採取される皮革のみを使用しています。

リサイクル原料 リサイクル原料

リサイクル原料

リサイクル素材の使用は、よりサステナブルな商品作りと、貴重なバージン素材の保全に大きな役割を果たします。当社は、リサイクルされたプレコンシューマーおよびポストコンシューマー素材が当社商品に使われる割合を増やす努力を継続していきます。

当社が使う再生繊維のコットン、ウール、ビスコースは主に裁断後の切れ端などのプレコンシューマ廃材から作られます。また、ポストコンシューマ材料の使用率も増やし続けています。

再生繊維 再生繊維

再生繊維

当社では、検証済みの加工流通過程から、またはECONYL®、REPREVE®、SEAQUAL®といった信頼できる会社からのリサイクル原料のみを使用しています。

再生ナイロンは、通常プレコンシューマ材料の糸やファブリックから作られていますが、漁業で使用されたポストコンシューマ材料の漁網から作られることもあります。再生ポリエステルは主にペットボトルから作られます。特にポリエステルについては、再生不可能な素材を繊維リサイクル工程に戻すという、繊維くずを活用したクローズドループのソリューションを積極的に模索しています。

背景画像 背景画像

責任ある染色と加工

当社商品のほとんどはユニークさを出すために染色・加工処理がなされています。

環境へのインパクトがより少ない染色・加工処理、それがRESPONSIBLE染料です。

当社は有害な化学物質を一切使わず、水の使用量を管理することで、インパクトの軽減に努めています。

通常のRESPONSIBLE染料に加え、LESS WATER染料と天然染料も当社の商品ポートフォリオの一部です。

Less Waterスタイルの染色と加工

地球は表面の70%が水によって覆われており、水資源の保護は私たち一人ひとりの手に委ねられています。

 

当社はLESS WATER*スタイルの染色、加工、なめしによって水の無駄遣いをできる限り減らすことでこの努力を支援していきます。また、すべての衣類、素材、カラートーンに最適なソリューションを見つけるため、工場やサプライヤーと密接に連携していきます。

 

セルロース繊維

当社のセルロース繊維については、ハイパフォーマンスの反応染料と最適化された工程を採用することで、最大30%までの節水が可能になります。

 

レザー

Leather Working Groupの要件を満たすタナリーとの連携により、最大30%までの節水を実現できます。

 

合成繊維

原液着色は従来の方法に比べて環境への負荷を少なく抑えられます。紡糸する前の原料であるペレット状のチップに、顔料を添加して着色する方法です。商品の品質を落とすことなく水やエネルギー、化学物質の使用量を大幅に削減できます。

 

*LESS WATERは、従来の染色に比べ、少なくとも30%の節水を可能にするシステムです。

天然染料

当社の天然染料は植物または鉱物から作られています。当社では引き続き天然染料による染色にトライして、商品の品質を落とすことなくケミカル・フットプリントを減らしてまいります。

背景画像 背景画像
リジェネラティブ農業への当社のコミットメント

地球環境の回復

当社にとってのリジェネラティブ農業とは?

コットンからウール、レザーからカシミアまで、当社商品の原料のほとんどはファームや放牧地から生まれます。リジェネラティブ農業の実践方法は地域、土壌、農作物や家畜の種類により異なりますが、リジェネラティブ農業とは何かを定義するために当社が使用する原則がいくつかあります。

Soil health Soil health

土壌の健康

CO2の主な吸収源のひとつは土壌です。そのため、リジェネラティブ農業は土壌の健康の回復と維持に特に焦点を当てます。この工程では、輪作、被覆作物の利用、重機の分配などの農業技術が大きな役割を果たします。リジェネラティブ農業では土はほとんど掘り起こしません。

Biodiversity Biodiversity

生物多様性

環境を再生するような(リジェネラティブな)農業とは、あらゆる植物、動物、微生物の自然な生息環境を尊重することを意味します。生物多様性に関して言えば、害虫の駆除に昆虫を使い、自然の肥料としてたい肥を使うことなどが含まれます また、単作も行いません。 

Animal Welfare at HUGO BOSS Animal Welfare at HUGO BOSS

アニマルウェルフェア

羊は動物福祉の基準原則「Five Freedom(5つの自由)」に従って飼育されています。すなわち、ミュールシングは行われず、快適な小屋に住み、牧草のみで育ち、移動が最小限に抑えられています。

Fair working conditions Fair working conditions

フェアな就労環境

当社が調達するリジェネラティブ農産物はすべて、それらを育てている農業団体を特定できるようになっています。つまり、農家と直にコンタクトを取っていることになります。農家と長期的に連携することで、より満足できる方法で農産物の栽培計画が可能になり、フェアで安定した収入につながります。 

当社のリジェネラティブ農業パートナー

ニュージーランド ニュージーランド
ニュージーランド

ZQRXメリノウール

ZQRX牧羊業者は、最高品質のウールを世界一倫理的な方法で生産するだけでなく、自然、自然に住む動物、そして自然と関わる人間社会から奪う以上のものを返還するよう努めています。

彼らはリジェネラティブ・インデックス(RX)と呼ばれる新しいプラットフォームの助けを借りて、水路の回復、在来生物の保護、カーボンオフセット、地元コミュニティ強化などを計測します。

エジプトの画像 エジプトの画像
エジプト

SEKEM

創業から45年以上の経験を持つSEKEM(セケム)は、サステナブルな農業、エシカルビジネス、人間開発、コミュニティサービスを通した包括的な開発アプローチが可能であることを示してきました。しかもエジプトのような砂漠に囲まれた困難な状況下にあってもです。

炭素隔離、CO2排出量の削減、生物多様性の増進などは、「Economy of Love(愛の経済)」基準の認定を受けた小規模農家との連携で得られる多くのメリットのほんの一例です。

南インドの女性たち 南インドの女性たち
南インド

Raddis® ​

Raddis®コットンは、南インドにおいて、Raddis®システム内で最高レベルのリジェネラティブ農法を用いて栽培されるコットンです。

当社は環境の回復に貢献しながら女性のエンパワーメントへの活発な支援と推進を行っているため、Raddis®コットンとの長期連携によるインパクトはコットン以外にも及ぶことになります。