#BOSSsports

BOSS x セーリング

  • いざ、セーリングの世界へ

    多忙なスケジュールを生きるセーラーのAlex Thomson(アレックス・トムソン)が、歴史に名を残すような航海の逸話や素晴らしいストーリを届けてくれます。Alexのこれまでの様子、世界を股にかける彼とHUGO BOSSヨットの今後の予定をご覧ください。

  • USホスピタリティツアー中のHUGO BOSSセーリングボートUSホスピタリティツアー中のHUGO BOSSセーリングボート
    2018年11月
    ルート・デュ・ラム

    HUGO BOSSのスキッパー、Alexは、フランスからカリブ海のグアドルーペまでの3,542海里を単独ノンストップで挑むレースに初参戦しました。そしてそのヨットは、一番早くゴールにたどり着きました。テクニカル面でのタイムペナルティーが課せられ、総合的には第3位の表彰という結果に終わりました。「今回のレースには、教訓となるたくさんのポジティブな要素があります」とアレックスはレースを振り返ります。

    Series
  • 2019年3~4月
    ラテンアメリカ ホスピタリティツアー

    Alex Thomson(アレックス・トムソン)とHUGO BOSSボートが、ブラジルとメキシコにやって来ます。この夏に新ヨットが登場する前の、ファイナルツアーの寄港です。Alexは、数店舗のBOSSストアを訪問予定。選ばれたゲストはAlexとともにボートに乗り、ユニークなセーリングの旅を体験できます。


    3月:ブラジル、リオ

    4月:メキシコ、コスメル

    Series

平凡を超える3つのストーリー

風の力に挑む

次なるアドレナリン放出を求めてやまないAlex Thomsonは、キールウォーク、マストウォーク、そしてスカイウォークという3つの驚異的な離れ業を成し遂げました。すべては耐水加工のストレッチ素材を使ったユニークなBOSSスーツを着用して行われました。

ヴァンデグローブのすべて

海のエベレストとして知られるヴァンデグローブは、セーリングにおける最難関の1つ。条件と数字を見るだけで、出場選手の多くがゴールにさえ到達できない理由が分かります。

HUGO BOSSヨットでレースを戦うアスリート、Alex ThomsonHUGO BOSSヨットでレースを戦うアスリート、Alex Thomson
ヴァンデグローブ コンペティションでのHUGO BOSSヨットヴァンデグローブ コンペティションでのHUGO BOSSヨット
HUGO BOSS ヨット

Alexは、優れた技術設計を誇るHUGO BOSSヨットを操り、ヴァンデグローブで大西洋の荒波と戦い抜き、堂々2位でフィニッシュしました。旅は、続きます。改良された新型HUGO BOSS ヨットに乗り、次は優勝を目指して2020年のレースに挑みます。