SUGGESTIONS
HUGOのプリントパターンのアウトフィット HUGOのプリントパターンのアウトフィット
新作情報:胸が高鳴るレイブなパターン

今シーズンは、何はさておきプリントがトレンド。そして、HUGOなら期待以上のことをしてくれるはず!とお待ちかねですよね。ビンテージスタイルに着想を得たチェックやピンストライプと、レイブをテーマにした大胆なグラフィックを融合。新たなアプローチで春夏シーズンのルックをご用意しました。オールオーバープリントをまとって、インパクトのあるルックに仕上げましょう。もう少し控えめに、という場合は、グラフィックTシャツでシンプルにまとめるのがおすすめです。さあ、着こなし方を見ていきます。

シンプルに徹する

シンプルなアウトフィットはそのままに、二度惚れすること間違いなしのステートメントTシャツで、大胆なアクセントをプラスしましょう。こちらのクルーネックシャツは、存在感たっぷりのプレースメントプリントが魅力の一着。スキニーフィット デニムと合わせれば、インパクト大のカジュアルルックを完成できます。もう1つのおすすめは、ルック自体はミニマルに仕上げ、下の写真のような個性的なバッグをプラスするコーディネートです。

グラフィックセーターで差をつける

Tシャツやセーターに広がる、ブロックのようなスローガンパターン。今季のコレクションで大いに注目を浴びている、もう1つのトレンドです。大胆にカラーを取り入れるのなら、こちらの下にあるルックをヒントにしてみましょう。ご覧のように、ブラックとレッドのセーターに鮮やかなブルーのレインコートを組み合わせ、スタイリングにパンチを効かせています。これだけで圧倒的な存在感を放っているので、あとのアイテムはトーンを控えめに。ニュートラルカラーのパンツとアクセサリーなら間違いありません。

プリント入りセパレートスーツを楽しむ

今シーズン、勢いが止まらないプリントのトレンド。テーラリングも、その例外ではありません。そこで、プリントのスーツに挑戦してみましょう。パターンを全体に施したデザインは、フォーマルなドレスコードに個性あふれるアクセントをプラスしてくれます。とにかく手軽なのは、同系色のシャツやテーラードパンツを合わせ、セパレートアイテムとして活用するスタイリングです。Jazzy Jeff(ジャジー・ジェフ)過ぎる1990年代ルックにならないよう、フットウエアのチョイスは入念に。ニュートラルなシューズを選びましょう。

アクセサリーで遊ぶ

パターンに全力でコミットしていますか? では、こちらをどうぞ。プリントでひねりをプラスした、HUGOのネックウエアです。お手持ちのスーツに個性あふれるネクタイを合わせれば、フォーマルなシーンで差のつくルックが見事に完成します。グラフィックプリントを施したピュアシルク製のネクタイは、新作コレクションのパステルカラー スーツにもぴったりです。

アクセサリーで大胆に仕上げる

最新コレクションからは、90年代のスタイルにインスパイアされたバッグとフットウエアも登場。プリント入りアクセサリーを取り入れて、あらゆるルックをアップデートしましょう。バックパックと存在感のあるスニーカーに、レイブのポスターを思わせるようなグラフィックを描き、HUGOのアイコニックなロゴをプリントしました。

おすすめのコーディネートアイテム