正しいパンツの長さを知る

些末なディテールに感じるかもしれませんが、パンツの裾をどの辺りで落ち着かせるかによってアウトフィットは大きく変わります。さらに、そのパンツはどんなタイプか、ルックをどのように演出したいかによってパンツ丈のルールは変化します。裾に折り返しのあるパンツからソックスがのぞく丈、シューズのトップに裾がちょうど届く丈、バックはかかとを覆いフロントは「クッション」と呼ばれる小さな折り目ができるような長めの丈と、チョイスの幅はさまざま。

正しい長さでパンツを着こなせるよう、BOSSのガイドをご覧ください。異なるタイプのパンツをさまざまなシーンで履きこなす方法をご紹介します。

BOSSのネイビースーツのパンツBOSSのネイビースーツのパンツ
テーラードパンツ

テーラードパンツ は、あらゆるビジネスワードローブの柱となる中心的アイテム。最適なレングスは、ルックのフォーマル度と季節によって決まります。下の写真をガイドにしてみましょう。いずれもストアでオーダーメイドできる、BOSSのフォーマルパンツです。

デニム

デニム は、さまざまなフィットタイプがあるので、幅広いルックを楽しむことができます。その上、とても着回しがきくので、どこに行くのもデニムという人も少なくありません。ゆえに、シーンや天気に応じて履きこなす必要があります。お好みのスタイルを選んだら、BOSSのデニムからご自身にぴったりの1本を見つけてルックを作り上げましょう。

チノ

チノは、テーラードパンツの構造を残しつつ、リラックスできる生地で仕立てたパンツ。丈の長さによって、スマートにもカジュアルにもルックを楽しめます。この柔軟な適応力こそ、あらゆる男性のワードローブに欠かせないマストアイテムたる理由です。BOSSのチノセレクションから、最高のスマートカジュアルアイテムを見つけましょう。

裾に特徴のあるパンツ

より現代的なパンツの中でも、裾口のデザインに趣向を凝らしたアイテムは独特のルックを作ってくれます。この場合も、狙ったスタイルを完成させるには、パンツの正しい長さが要になります。

BOSSのパンツコレクションを見る