カスタマーケア

商品および輸送用パッケージ

商品および輸送用パッケージ

HUGO BOSSは、CO2排出量を削減し、天然資源を保護するための新たな方法を絶えず追求しています。原則として常に取り組んでいるのが、包装資材の使用量削減です。その一例として、過去にプラスチックの充填材や梱包バンドを一切排除しました。 カフリンクからスーツケースに至る多種多様な商品ラインナップを考えていただくとお分かりのように、商品のサイズはそれぞれ大きく異なります。そのため、輸送貨物の体積と輸送時のCO2排出量を削減できるよう、当社の箱のサイズとロジスティクスの各過程は、最も一般的な商品サイズに基づいて最適化されています。 HUGO BOSSは常に商品の保護を最優先としながら、より持続可能なパッケージ ソリューションを継続的に模索しています。

サステナブルな包装資材

当社は、より持続可能な原材料の使用と、再利用可能なパッケージの開発に取り組んでいます。その一例として、2025年までに当社のプラスチックパッケージにはすべて再生素材、またはその他のサステナブル素材から作られたものを、そして当社の紙製パッケージにはすべて持続可能な方法で管理された森林に由来するもの、またはリサイクルされたものを使用する、という目標を掲げています。
HUGO BOSS EComの配送ボックスはFSC®認証を受けた段ボールのみを使用しており、平均85%の再生素材を含み、完全にリサイクル可能です。 当社の使用しているボディウエアやソックスの紙製パッケージのすべて、あらゆるシューズボックス、品質表示タグ、大部分の薄葉紙は、可能な限り再生素材を含んだFSC®認証紙から作られています。 ドレスやスーツのようなデリケートな商品は、汚れや傷みから守るため再利用可能なガーメントバッグにおさめられており、BOSSのガーメントバッグとハンガーはすべて再生素材からできています。 現在ガーメントカバーとクリアバッグについては、再生プラスチックを50~100%含む、よりサステナブルなパッケージへの切り替えを進めています。すべての包装フィルムは完全にリサイクル可能です。

パッケージの再利用と廃棄

お客様のお力添えにより、当社のパッケージは最大限活用されます。箱や袋の再利用とともに、お住まいの地域の廃棄物処理とリサイクルの指針に則って包装資材を処分いただけますようご協力をお願いいたします。